本文へスキップ

SDS は宮崎市のダンススタジオです。

電話でのお問い合わせはTEL.0985-38-8712

〒880-0021 宮崎県宮崎市清水1-6-5 コスモ清水B1F

NEWSnews

7月3日 更新

スタジオの換気関係を刷新いたしました。

コロナ禍の中、いつもレッスンにお越しいただき誠にありがとうございます。

SDSは地下という環境であり、全てのドアを開けサーキュレーターを複数稼働させても、スタジオ内の空気が全て入れ替わるのに、短時間ではありますが多少の時間を要していました。
それに加えまして、夏が近づくこれからの季節に、ドアを全て開放してのレッスンは熱中症の危険もあります。
この二つの課題をクリアするために、SDSではスタジオ内の換気系を全て見直しました。
ドアを全て開放しているよりも、短時間でスタジオ内の空気を全て入れ替え、しかもエアコンを効かせて熱中症も予防する。
これらを前提に業者様に工事していただきました。
そしてようやくすべての工事が終了しました。
これにより今までの半分ほどの1~2分でスタジオ内の空気は全て入れ替わります。

これからも皆様の安全を確保するべく、改善するべきところは改善してまいります。



〇建物裏手に新たに業務用の換気扇を増設しました。



〇大量の排気にともなう吸気を増やすために、大型の給気口を建物裏からスタジオ内に通しました。

25cmのパイプを2つ通すために、スタジオの壁を加工し新たに吹き出し口を新設しました。


こちらに60cm幅の穴をあけました


ここに直径25cmのパイプが2本きます


男性更衣室と女性更衣室の間から空気が流れ込みます。
上向きの風がそのままエアコンに吸入口に向かうので、フレッシュな冷たい空気がエアコンから吹き出します。


パイプは女性用更衣室の中を通ります


更衣室の天井裏です。
ここから1階に各種パイプが伸びていきます。


そしてここの空気の取り込み口につながります。
左側2本がスタジオに入る25cmの吸気口です。
右側2本が各更衣室に入る15cmの給気口です。

〇各更衣室に給気口を設けました。
15cmの給気口を建物裏から各更衣室内に通しました。


〇建物裏からの給気を最大限に生かすために各更衣室のドアに換気口を設けました。


〇Bスタジオの換気扇も有効的に利用すべく、Bスタジオのドアの下部を2cmカットし、Aスタジオの空気を効率よく排気するようにしました。


〇Aスタジオに効率よく空気を送るために、Aスタジオ入口のドアの下部を3cmカットしました。


〇階段側の外気を室内に取り入れるために5cmの穴を4つ設けました。


〇エアコンに抗菌フィルターを取り付けました。


〇既存の換気扇をクリーニングいたしました。

これによりスタジオ内の空気は1~2分程で全て入れ替わるようになりました。
少しでも安全にレッスンができるように、これからも改善するべきところは改善してまいります。



最後までお読みくださりありがとうございました。

SDS SPIRAL COMPANY

レッスン等に関して、ご不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

プライバシーポリシー